猫びより

愛猫ちゅ~る物語 発表! 応募作品第 2回「水分補給」

2020/07/12

facebookでシェア ツイートする LINEで送る


Presented byいなばペットフード株式会社

「仲良くなるきっかけに」、「お薬を楽しく飲んでもらえるように」、「爪切りを頑張ったご褒美に♪」……など愛猫や顔なじみの猫と「CIAOちゅ~る」にまつわるエピソード&写真を毎号テーマを変えて大募集! ご応募いただいた方の中から選り抜きの作品を、猫びより公式HP「猫びよりプラス」にてご紹介。

その中から1名様を本誌『猫びより』、2名様を猫びより公式HP「猫びよりプラス」にて掲載いたします。掲載された方には賞品「CIAOちゅ~る」詰め合わせをプレゼント♪

今回の受賞作品はこちら

https://necobiyori.jp/?p=7509&preview=1&_ppp=d0530fd372

今回は「水分補給」をテーマに募集。 素敵な作品が多く集まったので受賞作品以外の選り抜き作品を掲載します。たくさんのご応募ありがとうございました!

 

余韻を楽しむ猫

むぎは、私が病気になり、一番辛かった時に家族になり、毎日寄り添って笑顔をくれた、かけがえのない子です。

そんなむぎにとってちゅ~るは、特別な時にもらえる大好きなおやつです。むぎが1歳の頃、ちゅ~るを食べた後に、ちゅ~るの味の余韻を楽しむかのように、いつまでも舌をぺろぺろと出してうっとりしたお顔をすることに気付きました。

その顔がとても可愛くて、動画を撮りSNSに投稿したところ、可愛い! と沢山の反響があり、その後もSNS等を通してたくさんの人に、むぎの幸せな余韻のお顔を見てもらうことができました。むぎはちゅ~るを通して、たくさんの人に笑顔を届けられる特別な存在だと思っています。これからも、たくさん美味しいちゅ~るを食べようね。
栃木県 むぎママ


▲これはちゅ~るの中でも特別に、お誕生日やお祝いごとの時にあげている、とびきりちゅ~るを食べている時の写真です


▲いつまでも味わっていたい美味しいお顔です
(むぎ4歳♂)

 

最後の食事は

うちの猫のしろちゃんとちゅ~るは縁の無いものと思っていました。しかし、しろちゃんが口の病気になって、食べやすいちゅ~るにお世話になりました。おかげで、しろちゃんは少し回復し、寿命が延びました。

死に際、何も食べられなくなった時も、ちゅ~るを食べさせてあげました。最後の食事になりました。食べさせてあげられて良かったです。
奈良県 匿名希望


しろ(15歳♀)

 

味の違いがわかる男

私がキッチンに立つとどこからともなくやってきて、普段あまり甘えないのにこのときばかりは足にまとわりついて体をこすりつけてくる。理由は分かってる~おやつくれ~です。

しばらく考えて、おやつ入れから一本取り出す。サスケの顔がパッと華やぐよ~そして待ちきれず顔をグイグイ押し付けてきて~中身を少し出して…このお顔~ほんと大好きCIAOちゅ~る。違うレトルトタイプのおやつじゃこうはならない。味の違いがわかる男です~。
神奈川県 三宅礼子


▲スコティッシュ特有の垂れ耳もぺったんこになって坊主頭の猫ちゃんになっちゃいます
サスケ(2歳♂)

 

猫エイズのおとも

2018年12月。愛猫チョコが猫エイズ発症。だんだんご飯を食べれなくなりました。

しかし大好きなちゅ~るだけは少しですが食べてくれたので亡くなるまでの約2ヶ月間はチューブ形の総合栄養ちゅ~るや、動物病院でもらう高カロリーちゅ~るをあげて看病しました。

残念ながらチョコは逝ってしまいましたがちゅ~るのおかげです。ありがとうございました。
長崎県 かな


チョコ(11歳♀)

 

はじめての子猫用ちゅ~るデビュー

美味しさのあまり思わず澪ちゃんが立った!!
大阪府 @rei0822love


澪ちゃん(♀)

 

〈募集要項〉
みなさんの“猫”と“CIAOちゅ~る”のエピソードを教えてください。第4回(9月号)のテーマは「ウチのコのイチオシ味」。文字数は400字以内。エッセイに登場する猫の写真も必ずお送りください。写真は3枚まで。 応募方法 エッセイと写真に、氏名(ペンネーム)、年齢、性別、住所、電話番号、猫の名前・年齢・性別をお書きの上ご応募ください。

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-14 辰巳ビル2F 辰巳出版株式会社猫びより編集部「愛猫CIAOちゅ~る物語」係

▼HPからも応募できます▼

★第4回「愛猫ちゅ~る物語」の応募締切は9月月10日(木)23:59
★本誌受賞者は8月12日(水)発売の『猫びより9月号』にて掲載
★WEB受賞者は9月12日(土)に公式HP「猫びよりプラス」にて掲載

※第3回愛猫ちゅ~る物語の応募は締切ました。