忍者猫チャコ

鋭い眼差しに抜群の運動能力。こちらに飛んだと思えばあちらにひらり。まるで忍者のような跳躍を見せるのが、SNSでも人気のチャコ(4歳 オス)。華麗なるジャンプ写真とともに、チャコについてお話伺いました。

先代猫を老衰で見送った時、残ったキャットフードの寄付先として、猫の保護団体アニマルエイドさんをネットで見つけました。施設を訪れた時に最初に目が合ったのが、出窓から外を眺めていたチャコです。11月で季節外れの雪が舞う中、ブルーアイの美しい白猫と出会ってしまったというロマンチックな瞬間でした(チャコは成長とともに笹かまカラーに変化しました)。

まだ新しい猫を飼う気はなかったのですが、他の子におもちゃを譲ったり、手を出したくても遠慮して引っ込めてしまうチャコのいじらしさに心が動かされ、家へ迎えることを決心しました。主人は遠慮深いチャコを見て、「この子は優しくていい子だな、うちの子になってくれたらたくさん遊んであげたい」と思ったそうです。

チャコの撮影は、遊ぶ係と撮影担当の2人で行っています。遊んでいると興奮してきて、ジャンプするタイミングがわかるようになります。それでも面白いポーズは狙って撮れるものでなく、明るいレンズでなるべくシャッタースピードを速くし、ここぞと感じたら高速連写で撮りまくります。そうすると「忍者猫」が撮れているんですよ。

文・写真 wakaponsan
twitter:@wakaponsan
instagram:wakaponsan

一般社団法人アニマルエイド
http://animal88.net
Twitter : @anieionisibako
Instagram :animal__aid

-猫びより

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD.