neko1
neko1
previous arrow
next arrow

整理、収納、DIYで猫と私の理想の空間

写真・北原千恵美
Text by Miyahara Mayuko

同じ空間でそれぞれにくつろぐTSUN(つん)さんとぐうちゃん

TSUNさんがマイホームを購入したのは7年前。リノベーション前提で中古マンションを購入し、現在に至るまで自分好みの空間をつくり上げてきた。

「賃貸に住んでいたころはなかなか思うようなお部屋づくりができなかったんです。その分、持ち家になって欲求が爆発しました」とTSUNさんは笑う。猫を飼ったのも自分の城ができたことがきっかけだ。

3年前、保護団体やブリーダーのもとをあちこち訪ねまわり、ぐうちゃん(3歳メス)に出会った。子猫ながら堂々とした佇まいに惹かれてお迎えすることに。家具などがぼろぼろになることは覚悟のうえでお迎えしたが、ぐうちゃんはインテリアにはほとんど興味がないらしく、爪研ぎ以外で爪を研ぐことも粗相することも全くない。

ぐうちゃんが来てからはおもちゃやトイレ用品など猫グッズが増えたが、収納を工夫することで常にすっきりとした空間を保っている。「何をどこにしまうかを最初に決めて、取り出した後は必ずそこにしまう。それを徹底すればものが散らかることはありません。あとは、家事を楽にするために掃除しやすい部屋を心掛け、床に物を置かないことを意識して、浮かせる収納などをしています」。

また、猫グッズは自身の好みに合わないファンシーすぎるものは見えるところには置かない。「もちろん猫に必要なものはそろえて、危険なものは置かないようにしていますが、自分の好みを損なわないように工夫しています」。そう語るTSUNさんの、人も猫も快適なお部屋づくりのポイントを一つずつご紹介していこう。
 

キャットタワーは自身の好みに合うデザインのものがなく、壁に取り付けるタイプのキャットハウスとステップをチョイス。ぐうちゃんの動線が考えられた配置で、棚、仕事机、ステップ、ハウスというように上っていける。


 

 

リノベーションでは、開放感を意識してリビングとダイニングを仕切る間仕切りを完全に撤去。キッチンは壁に囲まれた閉塞感のある対面キッチンから壁付けに変更。それによって寝室からキッチン、リビングダイニングまで風が通る設計となり、広々とした明るい空間に。


 

猫に安全なフェイクグリーンで空間を彩る
食卓やテレビ脇などのちょっとした空間を飾るのは100均やニトリ、IKEA、ネットショップなどでそろえたお手頃なものがほとんどで、フェイクだとわからないほど自然でインテリアになじんでいる。普段からマメに床掃除しているからかホコリが積もることはほとんどない。


 

少しの工夫で脱走&いたずら防止
もともと横向きだったドアノブは、ぐうちゃんが飛びついて開けてしまうことがあった。そこで、飛びつけないようドアノブを縦向きにすることで解決。ドアに何かを取りつけたり新たな対策グッズを買う必要なく、白いプラスチック部分に隠れていたねじを外し、縦向きにセットしてねじを締めるだけで簡単にドアノブの向きを変えられた。


 

カリカリやおやつ類はキッチン下の収納にまとめる。匂いと湿気対策でカリカリは密閉容器に移し替え。ぐうちゃんはカリカリを少しずつちょこちょこと食べるため、あらかじめ1日分のカリカリを計量して保存袋に入れておくことで、いちいち密閉容器を開ける手間を省き、ぐうちゃんが食べ過ぎてしまうことも防いでいる。


 

100均グッズですっきり片付け①
猫じゃらしの収納にはリビング収納の扉裏のスペースを活用。キッチンスポンジ、粗面用の両面テープ、マスキングテープを用意し、スポンジに切り込みを入れ、養生用に張ったマスキングテープの上から両面テープで扉に張り付けるだけで完成。スポンジの切り込みに猫じゃらしを挟むと落ちることなくすっきり収まる。


 

100均グッズですっきり片付け②
ワイヤーフレーム、すのこ、結束バンド、キャスターで、デッドスペースにぴたりと収まる収納ワゴンをDIY。工具が不要なため、DIY初心者にもおすすめ。キャスターがついていて移動が楽ちんなのもポイント。


 

ブラシや爪切りなどの猫グッズもシンプルなボックスに入れてすっきりと収納


 

お部屋になじんだ清潔なトイレ周り
ぐうちゃんのトイレはかなりコンパクトな足場のすのこがついたおまるタイプのシステムトイレ。砂の上に台座のトイレがあるため、砂が散らかるのを防ぐことができる。TSUNさんは、トイレが汚れたときは消臭&除菌スプレーとトイレットペーパーを使ってトイレを拭き、週に1度トイレ本体を洗うことで清潔を保っている。


 

 
TSUN
購入した中古マンションのリノ ベーションをきっかけに、「快適な暮らし」を テーマにしたウチブログを開設。YouTube 「uchilog(ウチログ)」は登録者数7万人 (2022年9月現在)。ライフスタイル、イ ンテリア、掃除や家事を少しでもラクにす るためのアイテムやアイデアの動画を発 信し、人気を集めている。「おうちを快適に する方法」を詰め込んだ初の著書『クリエ イティブ整理・収納術』(クロスメディア・ パブリッシング)が好評発売中。

ブログ: https://kries.jp/uchiblog
YouTube: uchilog(ウチログ)
Twitter:@cat _ gooch
Instagram:uchi.log

-猫びより

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD.