第10回愛猫ちゅ~る物語「CIAOちゅ~るで仲直り」 猫びよりプラス賞


Presented byいなばペットフード株式会社

「仲良くなるきっかけに」、「お薬を楽しく飲んでもらえるように」、「爪切りを頑張ったご褒美に♪」……など愛猫や顔なじみの猫と「CIAOちゅ~る」にまつわるエピソード&写真を毎号テーマを変えて大募集! ご応募いただいた方の中から選り抜きの作品を、猫びより公式HP「猫びよりプラス」にてご紹介。

その中から1名様を本誌『猫びより』、2名様を猫びより公式HP「猫びよりプラス」にて掲載いたします。掲載された方には賞品「CIAOちゅ~る」詰め合わせをプレゼント♪

今回は「こんなときにちゅ~るをあげています」をテーマに募集。 たくさんのご応募ありがとうございました!
ヤキモチ

はなちゃんは、同じ地域猫のだいちゃんが大好き。僕の膝にずっとだいちゃんが乗って寝ていたのでヤキモチを妬いていました。そんなときはCIAOちゅ~るの出番です。だいちゃんを膝から降ろして、はなちゃんにちゅ~るを献上。大好きなだいちゃんを一人占めしてた憎き僕からのちゅ~る。ちょっと仕返しに(?)爪をチクッっとさせながら可愛い顔をしてちゅ~るを食べてくれました。(大阪府 竹)

しかたないニャ~許してあげるニャと仲直りのちゅ~るを楽しみました はな(9歳♀)

動物病院にて

むぅさんは、とても臆病な性格で通院が苦手。病院に着くまでの車の中では、今までに聞いたことのないような声で鳴く。そんなに鳴かないで、とこっちが泣きたくなる。おやつでごまかそうとしても、全く見向きもしない。診察室に入ると、怯えきってガッチガチ。知らない場所、知らない人、怖いよね。

最後に会計待ちをしていても、ゲージの中でミャーと心細く鳴いていた。少しでも安心させようと声をかける。「もう、帰るから大丈夫だよ。」不安そうな目で私を見つめる。「帰ったらちゅ~るあげるから、ちゅ~る!」と、私はむぅさんを見ながら言った。

すると、「やったー!!」と、突然、会計のお姉さんが喜んだ。ちょっとびっくりしたけど、ちゅ~るはみんなの共通語なのだ、とふふふと2人で微笑んだ。家に帰るまでの車の中では、疲れたのか静かではあるが、それはそれで心配になる。家に帰ってCIAOちゅ~る食べようね、ご機嫌直してね。
(青森県 やよい)

病院から帰ってきて、ちゅ~るに夢中!

ゲージの中で、不安顔になる。どこかに行くのかにゃ?(むぅ2歳メス)

募集内容
みなさんの“猫”と“CIAOちゅ~る”のエピソードを教えてください。エッセイに登場する猫の写真も必ずお送りください。 ◉第12回テーマ「2021年食べ納めのCIAOちゅ~る」 ◉文字数:400字以内 ◉写真:3枚まで ◉締切:12月31日(金)

賞の紹介
◉猫びより賞:1名様。『猫びより3月号』掲載+CIAOちゅ~る詰め合わせをプレゼント ◉猫びよりプラス賞:2名様。公式HP「猫びよりプラス」にて3月公開+CIAOちゅ~る詰め合わせをプレゼント ▶これまでの作品はこちらから読めます

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-14 辰巳ビル2F 辰巳出版株式会社猫びより編集部「愛猫CIAOちゅ~る物語」係

▼HPからも応募できます▼

 

-猫びより

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD.