猫びより

留守番ネコのごはん拝見!

2020/04/13

facebookでシェア ツイートする LINEで送る


外出中、タイマー式の自動給餌器をセットしたものの愛猫がちゃんと食べているか心配…… 。そんな人にオススメなのが、スマート給餌器「Petoneer Nutri Vision(ペットニアニュートリ ビジョン)」。内蔵カメラで、スマートフォンから猫の姿を確認できます。今回は「新入り猫を迎えたばかりで留守番中の様子が気になる!」という編集スタッフ2人が使ってみました。


リアルタイムの様子を記録に残せる撮影機能付き。記事中の写真は内蔵カメラで撮影しました。



とら(4ヶ月♀)
編集・本田宅

とらには、いっぱい食べて大きくなってほしい!だけど一気に食べると吐き戻しも心配。10g単位でタイマーを設定できるので、ちょっとずつあげてスマホからリアルタイムで見守りたい。

12:00

給餌器からフードが出てくる音に、興味津々で近づいてきました。

12:01

急に出てきたフードに一瞬不思議そうな顔をしていましたが、さすが成長期の子猫。あっという間に10gを完食。また後であげるからね。

12:05

「とら〜美味しかった?」スマホから呼びかけると顔をあげてくれました。通話機能を搭載しているので、お互いの声や音が聞こえます。

12:15

おもちゃでハッスル! 120°広角HDカメラで、食事以外のシーンも確認できます。留守番を楽しんでいるようで安心しました。

 



編集・小林宅

きたろう&ごまは、仲良しきょうだい。新入りのかいちゃんと、3匹で仲良く留守番しているかな?かいちゃんが遠慮して、ごはんを食べそびれないか気がかりです。

11:20

タイマーでセットした時間にフードが出てくると、早速ごまがやってきました。美味しそうに食べています!

11:22

ごまが全員分食べちゃう!? と思いきや、かいちゃんもフードの存在に気づいたようです。

11:23

先住のごまを押しのけて、もりもり食べる新入りかいちゃんのたくましさにホッ。ごまは優しいので怒ったりしません。

17:57

実は昼間、フードの存在に気づかなかったきたろう。やっと通りかかってくれたので、アプリから「ワンタッチ給餌」。セットした時間以外にあげることもできます。部屋が暗くなる時間は、赤外線モードに自動で切替え。みんな、もうすぐ帰るよ!

Petoneer Nutri Vision
ペットニア ニュートリ ビジョン

ペットの健康と快適な生活のため、数多くのIoTペット家電を提供する「Petoneer(ペットニア)」から、高性能ペットカメラを搭載した自動給餌器「Nutri Vision(ニュートリビジョン)」が登場。
●スマホで簡単に給餌管理 専用アプリから最大12回の給餌スケジュールを設定可能。スケジュールは分単位、給餌量は10g単位のきめ細かい食事管理ができます。
●見守りカメラ搭載 給餌器の前方にWEBカメラを内蔵。暗い場所では
赤外線モードに自動で切替え。動画や写真の撮影も可能です。
●お出かけ先から見られる・話せる 通話機能を使えば、お出かけ先からでも
スマホやタブレットで愛猫とのコミュニケーションがとれます。
●内蔵センサーがフード残量をお知らせ タンク内にセンサーを内蔵。フード残量が一定以下になると、本体前面のLEDが赤く点灯。スマホにも通知されます。
●いざという時も安心の2WAY電源仕様 メインのUSB電源とは別に、
市販のモバイルバッテリーをバックアップ電源として使えます。停電や、猫のいたずらでコードが抜けてしまった時なども確実に給餌が行えます。

容量:3.7L
サイズ:H35.2×
W24.6×D23.0cm
価格:18,000円+税
お問い合わせ
株式会社ジーフォース
TEL 03-6206-0059
http://bitcle.jp/products/fdw020