猫びより

この世界の片隅で、ネコEP:78「幻の猫」

2019/08/06

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

もう一度会いたい猫がいる。

5年ほど前に出会ったある猫。

お寺の敷地にちょこんと座っていた。何気なしに2枚、写真を撮った。そして近づくと逃げて行ったのだが…まあ、よくある話だ。

その写真を帰宅して見てみると…ちょっとビックリした。

とある国家のとある独裁者にそっくりな髪型をしていた!顔もまあ、なんというかブサカワイイ。

それから50回くらいは通い捜索したのだが…全くなしのつぶて。是非とも再会したいので未だに探している。

2年程前、東京の下町を何気なしに歩いているとニャーと声を掛けられた。

振り返ると白黒の猫がトタンの屋根から僕を見下ろしていた。なにかドラ○もんを連想させる顔つき。これはきっと猫型ロボット猫(?)だ!

1000回はシャッターを切っただろうか、1回の撮影では最高枚数。

「いいねえ」「最高にかわいい」「え~んドラ○えも~ん」「道具出してよ」

そんな言葉が自然に出ていた、誰が見たって不審者だった…。上京すると真っ先にその場所に行き彼を探すのだが再会できない。

また会いたい猫。

数えきれない程まだまだ沢山いる。普段なにげなく猫と接しているが、また会えるとは限らない。

本当に一期一会。

その時間を大切にしていきたい。猫さまとの縁に感謝、感謝。

TEXT&PHOTO/KENTA YOKOO