猫びより

魅力的なネコ女子になるために[彼を引き寄せて離さない②]

2018/08/22

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

最初の半年は「ネコ」をかぶる。

「かわいい」で無条件の愛を手に入れる。

ネコはそこにいるだけで人を幸せにする生き物です。

かわいいしぐさ、甘えた目線、無邪気に遊ぶ姿、穏やかな寝顔……。

人は、そんな無防備なネコを無条件に愛し、その愛は一生薄れることがありません。ネコは、人を暗い気持ちにさせることがありません。

人には真似できない一挙手一投足に、人は夢を見るのかもしれません。

 

男性にも、「女の子って魅力的だな」と思わせるように、明るい言動を心がけましょう。

恋愛中はギスギスした印象を一切与えず、キレイな部分をたっぷり見せておけば、男性はその女性を一生大事にするのものなのです。

一割の夢を与えれば
男性はその女性を
一生大事にする

大好きで結婚したい彼にどんな態度で接していますか。嫌われないために必死になって尽くす?

自分だけ見てもらうように自由を束縛する?

 

あなたが幸せな将来を望むのならば、そのどちらも良い手段ではありません。

女性が長い期間尽くすと、少しでも尽くしぶりが弱くなると男性は「俺のこと嫌いになった?」とプレッシャーをかけてきます。

一度「尽くす・尽くされる」の関係になってしまうと、対等な関係には戻れず、あなたに負荷がかかることになります。

 

束縛するのも得策ではありません。それは、「私はあなたを信用していない」と表明するのと同義です。彼の行動を制限すれば、あなたは安心するかもしれません。

しかし、自分を信用していない彼女からの束縛に応えることは、今度は彼にとって大きな負荷となっていまいます。

 

男性は束縛を嫌い、自由を愛する生き物です。愛する彼女が自分のことを信用してくれないと、彼まで暗い気持ちになってしまいます。男性は自由にさせてくれる女性を好みます。

つまり、“重い女”とは一緒にいたくありません。

 

大好きな彼への態度として一番大切なのは、彼に「夢を与える」ということです。

明るく、楽しく、癒される。そんな、男性にとって夢のような女性になるため「ネコをかぶる」のです。ずっとそうしろと言っているわけではありません。

男性というのは、「結婚後はどうせ妻の尻に敷かれるんだから……」と薄々覚悟を決めているもの。そしてそれと同時に「一割の夢を与えれば、その女を一生大事にする」もの。

だから、大事なのは恋愛期間中。「一緒にいて楽しい」と夢のような時間を過ごしてもらうための心がけを忘れてはいけません。

 

人を楽しませ、穏やかな気持ちにさせるネコのように、彼を明るい気持ちにさせることができたなら、彼は無条件にあなたを愛します。仮に20代で結婚すれば、あなたと彼はおよそ50年を一緒に過ごすパートナー。

あなたが彼に「夢を与える」ほんの少しの恋愛期間が、これからの末永い人生を左右するのです。

 

そんなネコ系女子になるための今日からでも実践できるテクニックがつまった一冊がこちら

好きな男を手に入れたければ、ネコ系女子になりなさい。
[監修] 沖川東横
[写真] 沖昌之
ご購入はコチラから