猫びより

【猫と暮らす】プラダンで猫脱走防止ゲートをつくろう

2018/10/23

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

プラダンで猫脱走防止ゲートをつくろう

「この先は猫たちが飛び出たら危険!」「ここから先は入らないで!」という場所には、猫を足止めするゲートが大活躍。プラスチック製のダンボールでかんたんにつくれます。

 

1.材料を準備する

・プラダン
(ヤノ家は90 ×130㎝を2枚)
・プラダン貼り合わせ用の透明テープ
・マジックテープ(25㎜幅)
・カッター

プラダンとは?

プラスチックダンボール(通称プラダン)とは、ポリプロピレン製の中空成形シートのこと。「プラスチック製のダンボール」と思えばわかりやすい!

ポイント

猫が簡単に飛び越えられないように、プラダンの高さは高めがベター。設置場所に合わせてプラダンの枚数は適宜変更してください。ヤノ家は約167㎝幅の場所に設置したくて、このサイズにしました。

 

2.マジックテープを貼る


設置場所の壁と、プラダンの端にマジックテープを貼る。

 

3. 切り込みを入れる


プラダンを均等幅で折れ曲がるように、曲げたい方の山側だけにカッターで切り込みを入れる。

 

4.貼り合わせてじゃばらに折る


プラダン2枚を透明テープで貼り合わせて、じゃばらに折る。

 

5.壁と貼り合わせる


壁とプラダンのマジックテープを貼り合わせれば、簡単につくれる猫脱走防止ゲートの完成。

 

絶賛発売中!
猫がよろこぶ掃除&片づけ
猫がよろこぶ掃除・片づけ
ヤノ ミサエ 著
◎ご購入はこちらから


猫がよろこぶインテリア
ヤノ ミサエ 著
◎ご購入はこちらから