Twitterコラボキャンペーン「#日本の子どもたちに性教育を」


Twitterコラボキャンペーン
「#日本の子どもたちに性教育を」

3歳からはじめる家庭での性教育を提案し7万部を超えるヒット作となった
書籍『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』(のじまなみ著/辰巳出版)。
本書の中では「コンドーム」についての教育の重要性も指摘されています。
その日本有数のメーカーである相模ゴム工業株式会社の賛同のもと
#日本の子どもたちに性教育を」キャンペーンをスタートいたします。
親世代でも「買うのには勇気がいった」「女性が持つことは恥ずかしい」という
意識が強かったであろう「コンドーム」ですが、
避妊はもちろん、性病を予防するための非常に有効な手段として認められています。
しかし、学校でコンドームの使用方法を教えている欧米諸国とは異なり、
日本の学校でコンドームについて学ぶことはほとんどありません。
多くの子どもたちは、その知識を友人からやインターネットを通して得ることになりますが、
その中には誤った情報が多いのも事実です。
「コンドームをもっと身近に感じてもらい、
正しい知識を子どもたちにに伝えられたら……」と私たちは願っています。
正しい性教育により、子どもたちの人生がより豊かになりますように。
コンドームを使うことが「常識」となり、
男女問わずコンドームを持つことが当たり前の世の中になりますように……。
そんな思いを込めて、辰巳出版株式会社より
書籍『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』、
相模ゴム工業株式会社よりコンドーム「サガミオリジナル002」を
セットで5名様にプレゼントいたします。
明るい家族計画に活用していただくもよし、
性教育に役立てるもよし、この機会にコンドームをより身近に感じていただければと思います。
併せて、ご自身の体験談や思いも募集。
#日本の子どもたちに性教育を」をつけて「あなたはどんな性教育を受けてきた?」
「日本の性教育はどう変わっていくべき?」のテーマでつぶやいてください。
性教育についての前向きな思いをシェアしましょう!


『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』概要紹介

キャンペーン参加方法

  • Twitterにて @SO_20th@tatsumi_life をフォロー
  • キャンペーンツイートをRT
  • ハッシュタグ「#日本の子どもたちに性教育を」を使って下記のテーマでツイートすると当選確率UP!

①あなたはどんな性教育を受けてきた?

あなたが受けた性教育について自由にツイートください。

②日本の性教育はどう変わっていくべき?

あなたは日本の性教育について、どう変わっていくべきだと考えますか?

『キャンペーン期間:2020年12月17日~2021年1月5日

協賛会社

相模ゴム工業株式会社様より「サガミオリジナル002(ゼロゼロツー)」をプレゼント


<商品データ>
サガミオリジナル002
生体適合性の高いポリウレタン素材を採用、0.02ミリ台(※)の薄さを実現しています。
臭いのもとであるたんぱく質を含まないのでゴム臭がなく、ゴムアレルギーフリーも実現しました。
肌のぬくもりが瞬時に伝わる優れた熱伝導性を持ち、表面が滑らかなので自然な使用感が得られます。
個包装は開封しやすいブリスターパック。
避妊および性感染症予防のマストアイテムです。
※当社測定
5個入り:850円+税
10個入り:1700円+税
◎ご購入は全国のドラッグストアや量販店、ネットショップにて
https://www.sagami-shop.com/

-イベントLP

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD.