nekobiyori_202209
114
previous arrow
next arrow

はじめての猫

2022/10/20

長毛種、短毛種のブラッシングのやり方。嫌がる猫のお手入れ方法は?

ブラッシングは皮膚を清潔に保ち、血行促進や触って嫌がる箇所があれば病気の早期発見にもつながるので、毎日行うのが理想。 血行促進や病気の早期発見にも 自分で毛繕い(グルーミング)していつも身綺麗にしている猫ですが、舌が届かない部分もあり、やはりお手入れは必要です。特に毛の抜け替わる換毛期(春先・秋口)や、長毛種は毛繕いだけでは間に合わないので、こまめなブラッシングを。定期的なお手入れは抜け毛対策だけでなく、血行促進や、猫が飲み込む毛を減らす効果もあり、触って嫌がる箇所などがあれば思わぬ病気の早期発見にもつな ...

2022/9/29

猫のトイレで健康状態をチェック。こんなオシッコやウンチは要注意!

便の状態やトイレ前後の行動には、猫の健康を知る上で非常に大切な情報が詰まっている。猫がトイレに向かったら観察することを忘れずに。 どんなオシッコ/ウンチが理想? 排泄物は個体差もあるので、普段の量や回数、便の状態やニオイを知っておくことが第一。猫がトイレを済ませたら便がいつもと変わりないかチェックしよう。何らかの異変が見られる場合は、膀胱炎や腎臓、消化器系の病気のサインである可能性も。   健康的なオシッコとは? 成猫は一度に40〜50㎖のオシッコを1日2〜3回するのが一般的といわれるが、量を量 ...

2022/9/29

猫のトイレトレーニング┃覚えさせ方や粗相の原因を知ろう!

猫にトイレの場所を知らせるのは比較的簡単。砂を入れたトイレに猫を連れていき、一旦その場所で用を足したら、あとは同じ場所でしてくれる。万が一トイレを我慢したり、粗相が続く場合は何らかの原因があるので慎重にチェックしよう。 クンクン そわそわ 猫があちこちのニオイを嗅いでそわそわしはじめたらトイレのサイン   トイレに連れていく トイレに連れていって砂の上に置く   排泄 砂のニオイを嗅いだり掘るようなしぐさの後に排泄する ポイント   距離をおいて見守る 凝視されると猫も嫌がる ...

2022/9/13

猫との上手な遊び方。楽しませる「じゃらし方」を知ろう!

遊ぶといっても、猫じゃらしを単純に振っただけでは猫は食い付いてくれない。想像力やテクニックを最大限に駆使して小動物になりきろう。 猫が喜ぶじゃらし方 鳥のように 鳥の羽ばたきをイメージして、羽が付いた猫じゃらしなどを床からピョーンと跳ね上げてみよう。 ネズミっぽく ネズミの動きをイメージして、猫じゃらしをすばやく蛇行させる。緩急を付けて動かすのもコツ。 虫みたいに カサカサと音が出る猫じゃらしなどを使って、小刻みに動かしながら床を滑らせると虫っぽい動きに。 POINT ● 短期集中でOK ● 狩猟本能をく ...

2022/9/29

習慣付けたい猫のデンタルケア。歯磨きのやり方を解説

歯みがきも嫌がる猫が多いが、猫は口腔内のトラブルが起こりやすいので習慣付けよう。 片手で頭を包み込むようにし、上唇を指でめくり上げるようにして口を開け、シートを巻きつけたもう片方の手の指で歯の表面を優しく磨く 口腔内のトラブルは猫に多く、主に歯と歯肉の間に溜まった細菌の塊(歯石)ができることで起こる。 歯周病や虫歯になると口臭がひどくなりフードが食べられなくなるだけでなく、全身をむしばむ感染症も引き起こしかねないので、週に1 回程度、歯みがきシートなどでの歯みがきが理想。 歯石除去は病院で全身麻酔をかける ...

2022/2/25

【猫が嬉しいスキンシップ】撫で方や遊び方を解説!

「撫でる・抱っこ・遊ぶ」などのスキンシップは猫との大事なコミュニケーション。ポイントを押さえ、タイミングを見極めながら仲を深めよう。 撫でる 猫がスリスリしてきた時や鳴きながら見つめてくる時は「かまって」のサイン。自分で舐めにくいあごの下や首回り、それに腰は多くの猫が好きだが、敏感な足先やしっぽは要注意。嫌がる素ぶりを見せたらすぐに止めること。 猫が撫でられたい場所・あごの下 ・首回り ・顔や額 ・腰 など タイミングを見極めること 優しく撫でたり抱っこしたり、思いっきり一緒に遊んだり……。これは猫と暮ら ...

2021/12/2

猫が喜ぶトイレ環境は?トレイと砂の種類を知っておこう

猫の健康を維持するのに、食生活と同じぐらい大切なのが排泄。猫の居心地いいトイレ空間を作りましょう。 こんなトイレなら猫も嬉しい 猫が喜ぶトイレって一体どんなもの? トイレ環境には並々ならぬこだわりを持つ猫だからこそ、気を付けてあげたいポイントがある。 十分な数 十分なサイズ 落ち着ける場所 適度な深さ 清潔でたっぷりな砂 ふた付きの場合 高さも重要 ドームタイプのようにふたが付いたトイレの場合、猫が用を足す際、中腰になって頭が当たらないぐらいの十分な高さも必要。入口も猫が出入りしやすい大きさで、開閉タイプ ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD.